情報ライブおしゃれ屋

おしゃれさんに得する最新情報をお届けします!ファッション・美容・インテリアなど今流行している情報をお届けします!

水沢ダウン2016ー2017!真冬でも暖かい最強ダウンジャケット!メンズ・レディースにおすすめ

こんにちは!

冬はアウターがメインとなるのでおしゃれなアウターが欲しいですよね。

しかし、デザインを重視しすぎると機能面がよくなくて真冬に耐えられないという例もあります。

そこでおすすめなのが今男女から注目されている水沢ダウンです。

見た目もカッコよく保温性も抜群なのでこの冬活躍するといわれています。

一体どんなダウンジャケットなんでしょうか。

水沢ダウンとは?

水沢ダウンはスポーツウェアブランド『デサント』のラインの一つです。

岩手県奥州市胆沢の水沢工場で職人の手によって作られているハイテクダウンジャケットです。

ダウンジャケットは保温性が高いことがメリットですが、水に濡れると保温機能が低下します。

その弱点を強みに変えようとしたのが水沢ダウンです。

ダウンジャケットといえばステッチが施されているイメージが強いですが、水沢ダウンはノーステッチ!

ステッチがあると針で開けられたミシン目から水分が侵入してしまいます。

水沢ダウンはステッチをなくし熱圧着を採用することで水を通さず暖かさをキープすることができます。

どうしても縫製が必要なところにはシームテープ加工をしているので耐水性が強化されています。

お値段は7〜10万以上と少々お高い値段ですが、デザインがシンプルなのでトレンドに関係なく毎年着用することができます。

水沢ダウンの人気の種類

水沢ダウンは6種類あり、中でもマウンテニアとシャトルが人気です。

水沢ダウン マウンテニア


マウンテニアは水沢ダウンの中でもハイスペックで人気があるモデルです。

ダウンの弱点でもある雨や雪がフードにたまらないようにパラフードシステムを採用しています。

裏地には太陽の光を熱に変換するHEATNAVIというデサントオリジナルの保温素材を使用しています。

世界最大のアウトドア展示会ISPOでは2013年パフォーマンスセグメント、マウンテンパフォーマンスカテゴリーに受賞されています。

水沢ダウン シャトル

水沢ダウンの中でも最も軽いモデルといわれているのがシャトルです。

マウンテニア同様高い耐水性とHEATNAVIが採用されています。

違いは表地に4WAYストレッチ素材DERMIZAX MICRO STRETCHとフードを着用したときフィットするようboaシステムが採用されているところです。

その他の種類はこちら

まとめ

今回は水沢ダウンを紹介させていただきました。

ダウンジャケットの弱点である水に強いので雨の日でも雪の日でも快適に過ごすことができます。

少しお値段は高いですが、長く着用できるダウンジャケットです。

 

   

 - アウター , ,