情報ライブおしゃれ屋

おしゃれさんに得する最新情報をお届けします!ファッション・美容・インテリアなど今流行している情報をお届けします!

海・プールで着れるラッシュガードまとめ!ユニクロ・しまむらなど人気のものご紹介!

ラッシュガード
日差しがだんだん強くなってきました。

でもわたしは自分でいうのもなんですが、肌真っ白でございます。

なぜなら単純に日焼け対策をしているからです。

一昨年から実は夏、海やプールに行く時には水着の上からラッシュガードを着ています。

おかげで真っ赤かにならずにここまできています。

なのでわたしにとってラッシュガードは必需品なのです!

ということで、ラッシュガードでよさげのものご紹介しますね!

ラッシュガードとは


ラッシュガードとは直訳通りなのですが、日差しや紫外線から守ってくれるものをいいます。

サングラスや日よけなどいろいろありますが、日本ではパーカーや上にきるもので紫外線防止するものをラッシュガードと呼んでいることが多いです。

紫外線というのは知らない間に浴び続けています。

日が強い日より、曇りのほうが実は多かったりします。

1時間ぐらいのお出かけでもすごいあびてるんですよね。

これからの夏、外で遊ぶことが多いと思います。

露出も増えると思います。

ラッシュガード一枚きるだけで、紫外線を受ける範囲が減るのできることをおすすめします。

ラッシュガード ユニクロ


ユニクロでは海やプールはもちろん、普段着として使えるUVカットパーカーを販売しています。

最近ではデザインや種類も増えてきたので何着か買って着回す人が多いんだとか。

薄手なので、夏にきても暑苦しくありません。

わたしも2着持っていますがとても重砲しています。

夏は暑いのもありますが、クーラーがきいている部屋だととても寒いです。

なので薄手のパーカーは温度調節ができるのでとても便利です。

ラッシュガード レディース


女性とはとくに紫外線には気をつけたいですよね。

シミや感想を防ぐことができます。

一度できたら本当になえますからね。

そしてラッシュガードのいいところは体型カバーができるということ。

水着をきると、どうしても体型がでてしまうので隠したくなっちゃいますよね。

露出するものなんですけどねw

だけどラッシュガードがあれば体型を隠せるのでとても便利!

わたしは夏海にいったらずっとラッシュガードをきていますw

 

ラッシュガード メンズ


最近では女子より日焼けを気にする美容男子が増えてきました。

この人わたしより女子力高い!っていう人よくみかけますねw

でも男子も紫外線対策をするに越したことはないと思います。

シミシワができてたら、せっかくのお顔が台無しになってしまいます。

背中もシミができたらかっちょわるいぜ!

男子って日焼け止め塗る人も多いと思うので、着て日焼け予防紫外線予防したほうが楽ですよね。

 

しまむら ラッシュガード


しまむらでも、ラッシュガードやUVカットパーカーは売っています。

運がいいと安くなっていたりするんですよね。

写真のこちらはしまむらではありませんが、しまむら価格w

980円ぐらいのラッシュガードです。

夏らしいカラーなので使えそうですね!

速乾性もあるので濡れてもすぐ乾きます。

ナイキ ラッシュガード


スポーツする方からはナイキのラッシュガードが人気ですね。

動きやすく、伸縮性も抜群。

カラーもピンクで可愛らしいですよね。

フィットネスクラブなんかでも使えると思います。

ラッシュガード キッズ


子供だって日焼け防止は必要ですよね。

ひどいと、やけどみたいになってしまうので心配です。

子供のほうが、柄物やカラー展開が多いと思います。

お子様の好みもあると思うので一緒に見ながら選ぶのもいいですよね。

 

 

イオン ラッシュガード


イオンのラッシュガードは3000円もあれば購入できます。

タイミングがいいとセールをしているかもしれませんね。

お子様のサイズもたくさんあるので、いいですよね。

時期によってはない場合があるので、イオン専門店街のスポーツ用品店にいけばあると思いますよ。

 

ラッシュガード プール


昔はラッシュガードNGなところが多かったですが、年々ラッシュガード着用率が増えてきました。

おいおい水着がみえないじゃないかと思う男性がいるかもしれませんが、女性のきれいな肌を守るためなので許してあげてください。

ナガシマスパーランドジャンボ海水プールはたしか大丈夫でしたよ。

年々紫外線が強くなっていっているので、屋内でも屋外でもラッシュガードは着用したいですよね。

 

ベビー ラッシュガード


赤ちゃんは特に肌が弱いので海やプールに連れて行くのであればラッシュガードは必要です。

肌が弱い分、日焼けするとやけどのように水ぶくれになってしまう可能性があります。

これは避けたいですよね。痛いし、かわいそう。

なので小さなお子様は必ず着させてあげてください。

 

      2015/12/02

 - アウター