情報ライブおしゃれ屋

おしゃれさんに得する最新情報をお届けします!ファッション・美容・インテリアなど今流行している情報をお届けします!

自宅などで使えるおすすめの家庭用スポットクーラーを紹介!中古や電気代など

spotcoolerosusue

自宅のどの部屋でも手軽において移動することもできる夏には欠かせない便利なスポットクーラー。エアコンをつけていない部屋や夏の子供部屋なんかに置いてあげることができる手軽なクーラー。

7月も中旬になって本当に暑くなってきてクーラーが欠かせなくなってきましたし、家の中のちょっとしたところに使いたい!という方も多いのではないでしょうか!?

スポットクーラーには業務用と家庭用の2種類があるので、今回は家庭用のものに絞っておすすめのスポットクーラーを紹介してみようと思います。まさに今の時期に必要な家電だと思いますし、ぜひ検討してみてくださいね!

スポットクーラー 家庭用 おすすめ

タンクに水がたくさん入るやつが個人的にはやっぱりおすすめ!

おすすめのスポットクーラーの一つはこちらですね。タンクが大きめに設けられているタイプのものです。

壁についているタイプのエアコンとスポットクーラーが大きく違う点というのは、室外機があるかないか?というところです。

当然室外機があれば部屋の中暑い空気を外に逃がしてくれるので、エアコンから出る空気は少し冷たいぐらいで部屋の温度を下げることができるのですが、スポットクーラーは室外機のようなものがないので、タンクの水で空気を冷たくしていくことになります。

そのため当然水も減っていきますしどれだけタンクに水が入るかによって、部屋がどれだけ涼しくなるかも変わってきます。こちらの家電はタンクの水も多く入る上にそれでいて12800円とかなりリーズナブルな価格で購入することができます。

「ちょっとスポットクーラーでも買ってみようかしら?」なんて考えている方におすすめです。夏の熱帯夜対策にぜひどうぞ!

オールシーズン使うことができる冷暖房機能がついたスポットエアコン

一昨年ぐらいから夏にはスポットクーラーだみたいな感じで一気にトレンド商品として様々なメディアや雑誌で取り上げられ人気になりましたが、今まさに人気があるのがこのオールシーズン使えるタイプのスポットクーラーです。

その名の通り冷たい空気も暖かい空気もどちらも送風していくことができるので、夏は冷風、冬は暖房とオールシーズン使うことができます。

夏だけのためにスポットクーラーを購入するのは安い買い物じゃないしちょっともったいないかな?と考える方に人気の家電で、すでにこの段階でも売り切れ続出らしいので、購入を検討されている方は早めにチェックしたほうがいいかもです。

スポットクーラー 電気代 家庭用

エアコンよりスポットクーラーのほうが電気代は安い

いろいろと調べてみるとやはりエアコンに比べるとスポットクーラーのほうが電気代が安いようですが、部屋全体が涼しくなるエアコンに比べてその名の通りスポット的に使えるスポットクーラーは部屋全体が涼しくなるわけではありません。

電気代で見ると安いのですが、エアコンと同等の効果が得られと思って購入するのはがっかりしてしまうことになるので注意しましょう。

電気代は一日20円〜30円ほどらしい

続いてスポットクーラーの電気代ですが、だいたい20円〜30円ほどになるようです。(※家庭用の場合)

しかし、使用する機種や部屋の大きさに使用時間などによって変わってくるので、一概にこの値段とはいえないようですが、平均的に考えるとこれぐらいになるそうです。

また、業務用の大きなスポットクーラーもありますが、そちらは一日8時間ほど使うと130円〜150円ほどかかってくるそうです。結構電気代食うんですね。

ゴルフの打ちっ放しなんかにあるのが業務用のやつです。

スポットクーラーに過度な期待をせずに機種を選びましょう!

っということでスポットクーラーについておすすめ商品や電気代について紹介させていただきましたが、スポットクーラーはあくまでもスポット的に使うものなので、部屋全体が涼しくなるものではない。と考えておく方がいいです。涼しい風は出ますが暖かい空気も同様に排出されますので。

また、水を蒸発させて涼しい空気を送り込むので湿度が高くなってしまします。部屋でどうやって使いたいかを考えて機種を選ぶようにしていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

   

 - 家電 , ,