情報ライブおしゃれ屋

おしゃれさんに得する最新情報をお届けします!ファッション・美容・インテリアなど今流行している情報をお届けします!

自宅の庭やキャンプで大活躍してくれる大型のビニールプールならこれ!楽天で人気のやつです

vinylpooloogata

私が子供の頃とかは特にそうだったのですが、家の庭先で楽しむ小さいプールって本当に楽しかったですよね!

夏も本格的になってきたので、この時期には子供が気軽に遊べるようにとか、キャンプに行く時に小さいプールを作るために大型のビニールプールの購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?

ビニールプールって大型といえど空気を抜いてしまえば、コンパクトに折りたたむことができますし持ち運びも結構容易です。

そんな夏に持ってこいの子供も喜ぶ大型のビニールプールを今回は楽天でも人気の商品を中心に紹介していこうと思います。これからのビニールプール選びの参考にぜひ!

ビニールプール 大型 楽天 人気

楽天でも安い!と話題の大型のビニールプール

今楽天で人気がある大型のビニールプールがこちらですね。写真で見てもわかるようにかーなりでっかいです!

大人3人に子供が1人入ってもまだまだ余裕があるほどなので、普通に大人も楽しめちゃうぐらいのビニールプールです。幅はなんと3m。まさにアメリカンなサイズです。

また、これぐらいの大きさの大型のビニールプールを購入しようとすると普通は1万5000円ぐらいが相場なのですが、こちらはなんと4536円とかなりリーズナブルな価格です。

大型のビニールプールが欲しかったけど価格的にいつも断念していた!という方におすすめのビニールプールです。これだけ大きいとマジで気持ちよさそう。

丸型の大型のビニールプール

こちらも楽天ランキングで上位に位置する人気の大型ビニールプールです。

大きさもなんと244cmなうえに価格も4860円とかなりリーズナブルなのが魅力的です。

長方形タイプなのか丸型なのか、どっちの方がいいのかは完全に好みだと思いますが、丸型で大きさとコスパを考えるならこれが一番安い価格でしょう。

組み立てはとても簡単。特別な道具は必要としません。

設置場所を決め、プール本体を広げてから上のチューブ(口の部分)に空気を入ます。プールに水を入れるだけで立ち上がるようになっており、これで完了です。

プール本体は、強度と柔軟性を増すために厚手のビニールの間に ポリエステルメッシュをはさみ込んだ ”スーパータフ” と呼ばれる三重構造になっています。

こちらが商品説明ですが、通常これぐらいの大きさのビニールプールになるとその耐久性が心配になってしまうと思うのですが、厚手に丈夫に作ってあるので、よっぽど雑に扱わない限りは破れることはないでしょう。

ただかなり大きいので足踏みタイプの空綺入れでは、完成させるまでにかなりの時間を要してしまうので電動ポンプも一緒に購入するのがおすすめです。

空気入れ 電動 電池

大型のビニールプールを購入する時には電動の空気入れも忘れないように

こちらは少し番外編として紹介です。

大型のビニールプールを購入する人の中でよくある失敗が空気入れを買い忘れてしまうことです。

浮き輪などのコンパクトなものとは違うので、口で空気を入れきるのはまず不可能ですし頭が痛くなってしまいます。

また、電動ポンプは電池式とコンセント式があるので、外で使うことを想定してこのような電池式のものにした方がいいでしょう。

せっかくのアウトドアに行ったものの、空気を入れるのに数時間も使っていては骨が折れてしまいますからね。

みなさんもぜひ大型のビニールプールをぜひ!

お子さんがいらっしゃる家庭では特にそうだと思いますが、大型のビニールプールは庭先や家の前で気軽に楽しむことができます。

コンパクトに折りたたむこともできるので、海水浴や川などのアウトドアに出かけた時にも子供を遊ばせておくのにも使えます。この夏はぜひビニールプールを!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

   

 - キッズ , , ,